LIXIL MV series -エムブイシリーズ-

LIXIL MV series -エムブイシリーズ-

商品代

55%

OFF

サイズ

W750

標準仕様

リクシルのMVシリーズは使いやすく、デザイン性の高い洗面台です。

洗面台の幅も750から900、1000、1200と4つのサイズから選ぶことができ、水栓の位置が従来の洗面台とは違う場所にあり、水栓まわりに水が溜まりにくくなっています。

お手入れのしやすさや使いやすさだけでなく、見た目にもこだわった洗面台です。
画像はイメージです。

工事内容

メーカー保証付き
止水栓別 扉タイプ,シングルレバーシャワー水栓,H800mm,ハンドル取っ手/3面鏡(全収納)
LED照明(スタンダードLED),プラグコード付,くもり止めコート付(中央鏡)/扉:クリエモカ
工期目安:約1日
※サイズ違い、一面鏡 グレード変更などもお気軽にご相談下さい。

定価

¥283,800

特別価格

¥127,710(税込)
下記の項目すべて込みの安心価格でご提供いたします
商品代
諸経費
消費税
無料
点検
保証書
  • 工事費

    洗面台交換(W750まで):税込¥38,500~
    洗面台交換(W750以上):税込¥55,000~
    ※くわしい工事費や工事内容についてはお問い合わせください。
    ※オプション取り付け費は別途でかかります。

  • 工事費内訳

    解体撤去、設備配管、
    組立据付、廃材処理含む
    ※オプション取付費は別途

こんな方にオススメです!

お手入れが楽な洗面台にしたい
・メイク用品などの小物も収納できる洗面台にしたい

キレイの追求が美しい空間を生んだ洗面ドレッサー。
シンプルで美しいデザインは、キレイを追求し続けたLIXILの結論です。

キレイアップ水栓

水栓まわりの最大の悩みは、水はねで溜まった汚れのお掃除。
キレイアップ水栓は、水栓まわりに水が溜まることがないので、拭き掃除の手間がほとんどありません。

キレイアップ水栓

水はねが少ない整流吐水は、従来の水栓と比べて20%もの節水を実現。
さらにホース収納式なので、洗面ボウル内を隅々まで洗い流すこともできます。

キレイアップカウンター

従来の洗面台は下台のボウル部分にあるバックカウンターが短く、水はねした際に継ぎ目に水がたまってしまったり、拭き忘れるとカビが生えたりとお掃除の負担になりやすい部分でした。

MVシリーズでは高さ18cmのバックカウンターが鏡の下まであり、継ぎ目や凹凸がないのでサッとひと拭きでお手入れができます。

キレイアップカウンター

新てまなし排水口

排水口のお掃除を簡単にする「新てまなし排水口」は髪の毛やゴミを確実にキャッチ。
排水口に溜まった髪やゴミは、くっつかずにゴミ箱に捨てることができます。

また、フランジ部分もお手入れのしやすい形状なので、スポンジでササっとお掃除ができます。
パーツも分解できるので、排水口の異臭を未然に防げます。

新てまなし排水口

エコハンドル

よく使う正面のハンドル位置で水を出す省エネ設計。
間違ってお湯を使うことがないため、無駄な給湯エネルギーを使いません。お湯が混合する位置はクリック音がするので、小さなお子さまでも温度調節が簡単に行えます。

都市ガスの場合なら年間で約1100円ほど節約ができます。(都市ガス単価148円/㎥)

エコハンドル搭載

スマートポケット ミニパタくん

洗面室の収納は、どのご家庭でも抱える悩みの種。特にメイク小物や日用品など、すぐに出し入れできる位置に収納したいですよね。MVシリーズは、そんなお悩みを解消できる収納スペースをご用意。

鏡を見ながらメイク小物を自然な動作で取り出せるスマートポケット。
細かいヘアピンや髪ゴムなどの小物もスマートポケットに収納できます。

スマートポケットミニパタくん

大容量収納の本体キャビネット

MVシリーズでは3つの本体キャビネットを選ぶことができます。
バケツなどの大きなものをたっぷり収納できる扉タイプ、大きさの異なるものを効率よく分けて収納できる引き出しタイプ、奥のものもサッと出し入れができるフルスライドタイプ。

各ご家庭によって、使いやすいキャビネットが見つかります。

本体キャビネット
リクシルのMVシリーズについてリライズまとめ
リクシルのMVシリーズは、充実した機能と大容量の収納が魅力です。
カタログやインターネットの写真や情報だけでは、MVの良さを知ることはできないかもしれません。

ぜひ、ショールームなどで商品を見て、使い心地を確かめてみてください。
リフォーム後のイメージも、しやすくなると思います。

  • 選ばれる理由
  • リライズについて
  • 代表挨拶
  • リライズについて
  • 選ばれる理由
  • 代表挨拶